スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
振り返ってみれば。
 2004.12.31 Fri
こっちはこっちなりの一年間振り返り

1月
ROTKのPRでキャスト来日。いんたびゅなども盛りだくさん。ヴィゴ・モーテンセンとイライジャ・ウッドがきたのが個人的にはうれしかったけどやっぱり来なかったオーランド・ブルーム。あのFOTRの時以来絶対来ないのね。あんた忙しすぎなんだよ【暴言】しかぁしいんたびゅなどはじゃかじゃか流されるためビデオたりない・・・という嬉しい悲鳴が。

2月
ようやく公開されたROTKを公開翌日に見て満足。

3月
テスト期間中にもかかわらずアカデミーの中継を全部見た【バカ】しかし・・・ホビッツ・・・・。またしてもでないオーリ。だからあんた仕事つめすぎなんだよ!!バレーのVリーグはアルタモノワのいるバンブーめちゃくちゃで見なかったなぁ。武富士の会社自体がだめだめだったし【汗】

4月
CD買いまくり。TROYのいんたびゅが出て来すぎでだいぶどうでもよくなる(←待て)「戦士じゃなくて、恋に生きる役だ」ってせりふを聞くたびにまたかよと思ってた頃。

5月
TROY公開。周りにオーリをぼろくそに言われまくり。へたれパリス。・・・私は好きだったんですが【汗】バレー熱ちょっと復活。大山の方が個人的には好き。パワーヒッターがすきなのね。というか、今はそんなことなくなりましたが栗原は春高ですぐ涙目になったのがだめでした。まだ試合中なのにエースが泣いてどうする。それを考えれば強くなったね。

6月
慢性的にオーリのニュースを追う。エリザベスタウンの写真とかで癒されてた気が。
スポンサーサイト
  c:0  t:0   [*無駄話*]
もうちょっと振り返ってみる。
 2004.12.31 Fri
7月
ちょうど誕生日にオーリが出てた回のバーナビー警部がスカパーで放映されたのに見逃した【涙】いまだに見れてないって言う。ちなみにアルと誕生日が一緒だったりします【笑】バレー今までで一番まわりでも人気が出てきてびびってた。

8月
アテネアテネアテネあて(もういいだろ)アルがプレーできなくて凹んでた時に女神が!!ブラジル5番マリ。ここ何年かで一番大波のバレーブームが自分の中で来た月。

9月
今までとりだめてたバレーのビデオを見まくり。

10月
オーリの結婚報道に翻弄される。もういいよ。というか、オーランド・ブルームは結婚向きの男の子じゃないとこっそり思ってるのは私だけですか???あんな甘えたくんが夫!?・・・想像できん【汗】ケイトちんは古きよきアメリカの奥さんになりそう。しぶいおじ様と年の差結婚ってのがイメージなんですが。結婚と言えばブリトニーが電撃結婚。ジャスティンとのごたごたもこれできっちり終わったしよかったよかった。

11月
KOHの出し惜しみ攻撃にじりじり。

12月
クリスマスプレゼントのようにKOHのトレイラーが【笑】LOTRの時を思って思わず感慨深いため息が出る今日この頃。

なんかオーリに始まり、オーリに終わった一年だった【結論】アテネで再びバレー熱再発。アルが引退しちゃっても今はマリがいる【笑】まだしばらく続きそうですねvv

10月からこっちこんな自己満日記を見に来てくださってた方々ありがとうございます。みなさんにとって2005年が最高の年になりますように

私信→そうそう、savoさん。自分もメル送るつもりでしたvv気をつけておきます【笑】
  c:0  t:0   [*無駄話*]
最後。
 2004.12.29 Wed
 LOTRのファン会報の最後の表紙はかねてからの噂どおりレゴラスだったみたい。オーリファンとしては諸手を挙げて大歓迎なのだけどそれでいいのか!?とちょっと思ったのも事実だ(笑)フロドでもアラゴルンでもなく何故レゴラス???サムならまだわかるさ、やつが影の主役だったし【笑】この映画を通してカンタベリーの一人の青年が世界中のheartthrobにまで成長したからか。

 「有名になりたかったわけじゃない。演技をしていたかったんだ。」セレブという魔力に負けずに地に足が着いたままだからか。

 「確かにあの頃とは変わったものもあるけどねっこの部分はあの日NZに降り立ったオーランド・ブルームのままだよ。」
 
 変わらないでいて欲しい。

 ROTKのPRのときのいんたびゅで「この映画を通してこの世界でやっていくいろいろなことを学んだ。」って振り返ってたけど、最初の(オスカー・ワイルドは端役だし)映画がこれだったってのも今のオーランド・ブルームが魅力的な理由なんだろうなぁと今更のように思った。
あれだけの時間をかけて一つの作品を作り上げるってなかなかないと思うしね。

テーマ:俳優 - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
ゾーイ。
 2004.12.27 Mon
 ゾーイ・サルダナ。なにげにLucky*の好きな人と共演しまくりの女優さん【笑】一番最初にこの人を見たのはブリトニーのノット・ア・ガールCrossroadsのキット役だったか。

 ターミナルは久々に予備知識なしで見た映画だったので(主演二人とスピルバーグしか知らなかった)トーレス(途中で結婚した入国審査官の女の人)を見て、「え?アナマリア!?」と驚いた!ターミナルですごく好きな役の一人だったのでうれしかったー【何】

 そうそう、POTCのブラックパール唯一の女海賊アナマリアもゾーイだったんだった。

 ちなみにこの人、ヘイブンのオーランド・ブルームの相手役でもあったり【笑】うらやましー【何】TROYのヘレンとの間には見えなかったものが見えると好評だったようなのでぜひぜひ見たい。ってか、誰かはやくヘイブン買ってくれ【何度目】

 ノット・ア・ガールのプロムクイーンで女王様なキット、小気味いい女海賊アナマリア、それから思わず好きになってしまう今回のトーレスもどれもよかった。好感を持てる役作りが多い。ただどれも魅力的なんだけどこれだ!!ってほど印象的な演技でもないのでヒロイン役はあんまり想像できなかったんだよな。そういう意味でもヘイブンが見たいんだってば【汗】

 ドラムラインとかにも出てる・・・見てないけど(なら書くな)

テーマ:俳優 - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
キングダム・オブ・ヘブン。
 2004.12.24 Fri
 ばぁりーあーん!!同じフードかぶるのでもレゴとは違う表情。やっとで出てきたトレイラー。もうこれでクリスマスにプレゼントはいりません【真顔】クリスマスらしくgivingな精神で過ごせそうな今年のクリスマス。おなかいっぱい。もう何もいらないよ。(←嘘)

 空気の濃い映画になりそう。意味不明な感想だけど、TROYのさらっとした感じとは違ってどっしりした映画になりそうだなと【汗】

 冒頭で、バリアンが士気を鼓舞する演説(?)をしてるんですがROTKのアラゴルンのあれを彷彿とさせます。”This day,we FIGHT!!”のとこ。え、オーリがとうとうあんな立場に!?・・・すごいことじゃないのさうあわぁっ。なんか今更大作の主役だって実感がわいてきた。

 大成功しますように。ヒットする映画だよ、これは。日本でまで有名になりすぎたらさみしいけど・・・絶対評価されて欲しい。名前がね、一番最初に出てくるんですよ。はーっ。大きくなったねぇとおもわず保護者のような気持ちでため息が出ます【笑】10歳むこうのが上なのに何故。

テーマ:俳優 - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
やっぱ見たい。 
 2004.12.22 Wed
 キャプテン・ジャック・スパローってばスーツなんか着ちゃって【違】

 え?見たくないとか言ってなかったかって?失敬な。ネバーランドよりもCATCFが見たいと言っただけで別にネバーランドが見たくないというわけではありません【誰】

 というか、かなりの高確率で見るものと思われます。またもやCMで泣きました【汗】無駄な抵抗はせずにしんみりしに見に行こう。・・・年明け早々???なんかおめでたいものが見たい気もしないではないが。


 映画館で見る映画って特別だと思う。だからどうしても本当に見たいものだけになってしまうし本当に見たいものは一人で見に行きたい。人と見に行くのも好きだけどとりあえず泣きたい映画は一人がいい。逆にコメディは誰かと見たいけど。軽いあーおもしろかったーで終われる映画以外だとその後すぐ他のことに切り替えられない。一人で余韻にひたる時間がないと物足りないということに気づいてから一人映画率が高くなった気が。

 ネバーランドはどうしようかなぁ。どうも一人っぽいな【笑】

 逆にCATCFは例のこが行ってくれなさそうだけど誰かと見たい!でもジョニー・デップ好きじゃないこを誘って”変”と思われるのも嫌だし悩みどころ。

テーマ:ジョニー・デップ - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
ちゃーりー。
 2004.12.20 Mon
 POTC以来ジョニー・デップをかっこいいかっこいいと言っている
顔ファンの友にCATCFのトレイラーを教えたら教えたことを恨まれました【爆】えぇ、それはもう友達の縁を切られそうな勢いで。

友:「えージョニー・デップの新作のトレイラー?見る見る!!」
Lucky*:「かなり映画見たくなるよー☆」
相当期待してた友。
友:「・・・!!!???」
驚愕にぶるぶる震えだす友。
Lucky*:「ね、おもしろそうでしょ?」
つかの間の沈黙。
友:「このジョニー・デップかっこ悪いっ!!」
とりあえず反論してみるLucky*。
Lucky*:「こんなにジョニおもしろいのにー。」
ぶちっ
友:「おもしろくてたまるか【怒】」

 撲殺されそうな勢いでした。

 やっぱ顔ファンだとおもしろいジョニー・デップは許せないのか・・・。同じくジョニ兄をかっこいいと言っていた母には学習した結果見せないことにしましたが、ジョニ兄が奇妙奇天烈な格好をしてればしてるほどわくわくするLucky*は変なのか???あー、変ですか。そうですか。

テーマ:ジョニー・デップ - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
ターミナル。
 2004.12.20 Mon
 キャサリン・ゼタ=ジョーンズってかわいいんだね。と初めて思いました【笑】迫力姐さんというイメージが強かったのでこの映画ではあまりの可憐さに半ばため息をつきながら制服姿を拝ませてもらいました【←変態】メイクもナチュラルで何より髪型がかわいい。今までのゴージャス美人でもちょっと(かなり?)怖いというイメージを、払拭して余りあるほどのかわいさ。

 で、相変わらずトム・ハンクスはうまいし。スピルバーグの撮り方もキャッチミーイフユーキャン的だったし。大満足!!といいきりたいところなんだけれども。

以下ネタばれ含むので

 続きを読む

テーマ:見た映画 - ジャンル:映画

  c:0  t:0   [*映画*]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。