スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
No Reason!
 2006.06.08 Thu
 嵐の「りーくつじゃなくてそーさのーりーずん!」と言う歌が頭から離れないLucky*です。おはようございます、只今AM7時前。
 AM2:00に就寝し、AM6:00に起床。うーん、無駄がないというかなんというか。笑。朝からゴミ出してついでに散歩をして目を覚まして帰りにコーラを買って帰ってきました。久々に爽やかな朝を満喫していて、こんな日は悪いことなんて起きようがない気がするのが謎です。人間って単純。笑。
 やっぱり、よっぽどレジャーに行くのでもない限り、「お出かけ日和」というのは曇天だと思うのですね。汗もかかないし、快適。チャリ通なもので、朝起きて晴れてると大学行きたくなくなります。

 8:50から1間目なので一勉強して、ついでに文庫本も1冊読んでー。なんか朝早く起きるとやる気出るわ。笑。
スポンサーサイト
  c:0  t:0   [*無駄話*]
明日も最高の今日を生きたい。
 2006.06.06 Tue
 イアン・ソープが突然清涼飲料水のCMをしていたりしてびっくりな6月です。Thorppedoだっけ?ニックネームですよね、本人の。プールはいいね。見てるだけで綺麗。

 フランス語の講義が暇になってきた。いっぱいいっぱいだった時期を考えたらものすごい進歩だ。笑。旅行で困らない程度にはなりたいし、日本語と英語以外にもある程度なんとかなる言語が後一つくらいは欲しいから頑張るつもり。大学の授業はあんまりあてにできないから独学で基礎固めをするのが結局一番早いな。苦笑。
 来年こそはドイツ語をするつもりです。また最初からフランス語やスペイン語を受けてもしょうがないしね。2回目だから楽かもしれないけど大変でもいいからドイツ語もかじりたい。
 ちなみに後かじってみたい言語はロシア語。昔からロシア人選手を好きになることが多かったのでロシア語がわかるのが夢だったんですよね。笑。

 しかし、フランス語をやってると同時にイタリア語をやりたくなるし、スペイン語をやってるとついでにポルトガル語をやりたくなるのはなんでだ。似てるならどうせぺらぺらになるつもりなんてないんだしいっぺんにかじっちゃえばいいじゃん!という思考回路なんだろうか。苦笑。自分の頭の中がわかんない。

 そういえばGWで地元に帰ったとき教会に遊びに行って神父様に大学ではスペイン語を選択したと言ったらすごく喜ばれたのを思い出す。ワインとおしゃべりとおいしい食べ物が大好きなラテンな人だったのに、無駄に出世してしまってげっそりとやつれていた。もう2度と戻ることはない祖国の話をしてくれている間、子どもの頃によく見上げたいきいきとした目をしていた。

 今度帰って来る時にはスペイン語で話しても解るようになっておいで、と背中をぽんっと叩いて笑った。挨拶だけじゃダメだよ。


 最近、二十歳になるのが怖い気がする。まだだよ、まだ大人にはなれない。私は二十歳にはふさわしくない。二十歳になれば、世界が違って見えるのかなー。
  c:0  t:0   [*無駄話*]
Whatever happens I say YES to my life.
 2006.06.06 Tue
 ネットで見つけた下妻の桃子の啖呵シーンだけ繰り返し見てしまうバカです、こんばんわ。

 深キョンはやっぱりあの目だと思うのですよ。心持ち上目遣いできっとした表情をしてる時の瞳の強さは一級品。ほわーんとしたイメージを作り上げている最近の深キョンに麻痺していたのだけれど、元々「いい目をする子」という印象があったので久々にあの目が見れてよかったです。
 昔何かのインタビューで言ってた「お前の代わりなんていくらでもいるんだ!って毎日言われて、じゃぁなんで他の人に頼まないんだろうっていつも思ってた」という発言と被って、”ふわふわしてても肝の据わってる子”なんじゃ?という印象があります。たぶん、だから桃子のキャラがリアリティがあったんだろうなー。

 ところで、見返して思いましたがアンナちゃんはやっぱり上手いですね。泣くところとかすごく綺麗でした。それから何気ない表情の作り方が上手い。さすがモデル。眉の上げ方が綺麗だ。桃子が暴れてるときの顔も好きです。笑。


 寝るタイミングを逃したわけではないんだけど、眠れない。
 明日は1限からだから8時には起きなくちゃいけないもんな。十分7時間近く寝れるんだから寝たらいいようなものなんですが、どうしよう。
 高校のときってよくあんな朝早く起きてたよね。8時が早いと感じるなんて狂ってる。

 心許ない気持ちになるのは曇りだからだ。何が起ころうと、私は自分が幸せになる方に票を投じる。いつか笑えればいい、なんて思わない。今日も明日も、笑っていたい。

 後期の試験中に送ったヤプースがすごい。というか、リアルタイムであの日々が送られてたヤプースを今読み返すと感触がリアルすぎて怖い。

 後悔なんてものはとっくにし尽くした、もうここでするような後悔なんて持ち合わせてない。

 今でもなんで受かったのかわからないけど、知人に送った当日のメールを見る限り、あの日の私はとても強かった。心は凪いでいて、すこーんと突き抜けたような潔さがあった。

 人生って本当に不思議だ。どうして今ここにいるのかわかんない。全く予想もしなかった未来を今私は生きていて、1年前、2年前の自分をこれは裏切ったことになるのかな、なんて考えている。

 ブンイチトホトンドイッショナンダカラモウイイジャナイカ。

 この言葉に甘えたくならないのはなんでなんだろう。
  c:0  t:0   [*無駄話*]
それなら私はミジンコでいい。
 2006.06.02 Fri
 久々に*BNG*を読み返してみて、やっぱり絶対受かりたいなと思った。7月・8月に受験勉強に全力投球できる状態にしておくためにも大学の勉強もそろそろしておいた方がいいなってことでスペイン語とフランス語を独学でこつこつとフォロー中。
 といってもスペイン語はほとんどノータッチだったんですが。フランス語が自分で勉強しだしたら途端に解るようになってきたのでスペイン語の参考書も買ってみた。なんだかテンションがあがってしまって眠れないのでこれからスペイン語やってみようと思います。
 哲学の講義のレポートは「死について」に決めた。これは3年前に悩んで悩んで書き上げた進級論文があるのであれを手直しして出そうかと画策中。参考文献を1冊新しいのを消化して絡めれば形になると思うので。
 アメリカ外交についてはちょうど去年世界史の対策に使った新書があるのでそれを読んでから考えよう。記号論は唯一理解の範疇にあるレヴィ-ストロースでお茶を濁すとして・・・アメリカ文学も適当にでっちあげます、レポート(おい)。
 英語はどちらもテスト。これは問題ない。書けそうなレポートは6月半ばまでに書き上げてしまおうと思います。


 諦めたことなんて、一度もない。この先の未来が幸せかどうかは、私が決めるから余計な心配なんてしてくれなくていいよ。
  c:0  t:0   [*ぶんいち*]
返さないよ、一欠片も。
 2006.06.01 Thu
 たまたまBOOK OFFに言ったらばありまして、ヤツがちょこんと私を見上げてまして、まぁ『下妻物語』の原作があったわけですよ。しかもご丁寧に文庫版だから表紙で深キョンとアンナちゃんが笑ってるし(いや、アンナちゃんはガンつけてるんだが)。

 うっかり買っちゃうよね・・・(そうか?)

 で、読んでみたわけですよ。



 うん・・・映画の方が良かったね。映画はDVD買って何度も見たいけど小説の方は一回でいいかなって感じでした。面白いのは面白いんだけど、小説の方は私には面白い以上ではなかった。真面目に馬鹿馬鹿しいので何度もはいいな・・・1度で十分。

 それから言葉が宝石みたいだってのは映画の脚本が良かったのかもしれないと思った。原作の捻じ曲げ方が絶妙でした。
 原作の方がよかったな~と思ったのはラストの桃子の独白ぐらいかも。啖呵は原作バージョンでも映画版でも面白かったと思います。


 私は本で育ったようなものなので(何)小説か映画か、というと大体小説側です。小説の良さを台無しにされた~と悲しくなることの方が多いのでこういう感想は久々でした。セカチューの時以来だ(笑)。あれも映画の方がよかったです。

 それから深キョンすごいなーと思ったのが、最初桃子の語りが入っていきにくかったんだけど頭の中で深キョンのナレーションに切り替えたら途端に読みやすくなったんですよね。はまったときの深キョンの威力はすごい(笑)。最近では富豪刑事、古くはリモートとか。それ以外は棒読みで「・・・」となるんだけど。

 あ、イチゴは小説の方が解りやすくてよかったです。

 ともかく続編は買わなくていいかな、と。本当は一緒に購入しようかと思ってたんだけど立ち読みで間に合う気がしてきた。
  c:0  t:0   [*無駄話*]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。