スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
イヤヨイヤヨ。
 2005.11.19 Sat
 嫌いだった物や人にはまるというのが今年のテーマか!と思うくらい、「嫌だー」「そうは言ってもねー」と抵抗してきたあらゆるもの&人に負けました・・・くーっ(むせび泣く)。

 えー、今更てっぺー君にはまった言い訳でもありますが、そのさいたるものはてっぺー君よりはむしろ赤いイタリア車に乗った兄であり、更に言うと”えふわん”とかいうガソリンとテクノロジーと金の無駄遣いとしか思えないもんにはまったことだと言えるものの、やはり今年の締めはてっぺー君てあったのも紛れもない真実であるようです(”嫌いだった小池徹平を好きになった”ということを未練がましくかつ認めたくないなんて抵抗しながら吐露するとこういうまどろっこしい文になります・何)。

 まだ彼がとっぽい少年だったころにセブンティーンで見た時から、ドラマでいかにカワイイ少年ぶりを発揮してようと、ずーっと「カワイイよ、確かにカワイイけど、・・・負けないぞー。おー。」と盛大に抵抗しつつも、”イヤヨイヤヨも好きの内”とは昔の人はよく言ったもので、ともかく無関心とは全く別の”ある意味関心ありまくり”だったために、何かのきっかけでメーターが逆に振れると、それはすなわち大嫌いから大好きへの華麗な大転換であり、つまりMステでおちました(この文三つくらいにわけられるよね・・・)。

 今っぽいというだけで(その認識は何なの)ちゃらちゃらしたイメージでカワイイ顔して計算高いんじゃ?という、どうにも、「そりゃあお前の偏見だ!」という理由で嫌っててごめんよ・・・。

 とりあえずMステ見る時点で「なんてカワイイ男の子なの!」と思わず書き言葉じゃなきゃなかなか使えない話し方をするくらいに堕ちかかっていたわけですが、NANAのレイラが本番後緊張がとけて泣いてたゆーのを聞いて好感度がアップし、「聖子前髪でもよし!」となったヤツなので、えーもうあの涙にいちころころりんでしたとも。何を色々思い出したりなんかして感極まってるんだー、ともう気分は半分保護者☆になってしまった人が全国で一体どれくらいいたのか、ピュアという言葉が恥ずかしくならないような素敵な泣きっぷりで、「ウエンツは!隣のウエンツは泣いてるのか!」という視聴者の期待を一身にうけたカメラマンの仕事人っぷりにも乾杯。そして、泣いてるのか泣いてないのか微妙な線でとりあえず目を潤ませることには成功しているウエンツにも乾杯(え、好きですよウエンツ)。これ、泣かなきゃいけないというプレッシャーで泣けなくなった、に一万票!

 しかも歌う前の話に戻ると、どうして君はそんなに居心地悪そうなんだろうね。もう、ドラマと歌番組は別物なんです、ということを全身全霊でアピールしているWaTのT担当。とりあえずこの中で唯一知っていて味方であるところのウエンツをガン見。ところが、隣のウエンツの方はバラエティー慣れしてるからまっすぐカメラ目線で隣で相棒が自分をガン見してることなどちらりとも気付かないそんなことにもめげずひたすら助けを求める捨て犬のような目で見つめるあんだけちゃらくてお調子者だと思っていたのが嘘みたいなてっぺー君。

 それより何よりもーこいつはしょーがないなーもー(以下略)となるに十分な破壊力であったのは、愛想笑いなんてなまっちょろいものを通りこしたあの笑顔です。私、生まれて初めて、あんな「どうしようもないから笑っとけ、ほら笑顔だ!」てな笑顔を見ました。何あれ。いっそすがすがしいほどに「もーどーしたらいいのかわからないんです助けて」と訴えてるスマイルに、あんだけ助けて光線を出されて全く気付かないウエンツにもちょっと惚れそうになりましたが、何はともあれ、すっかりてっぺー君のとりこです。頼むから慣れたりしないで(切実)!
スポンサーサイト
  c:2  t:0   [*無駄話*]
comment

かわいいてっぺーくんに関連して

かわいい息子のためならなんでもするフィジコ、
略して「かわいいフィジコ」のニュースをどうぞ。
<こら、そこ、こじつけとか言わない!

http://fmotor.nifty.com/f1/2005/11/post_844f.html
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/11/88_7ae4.html

・・・素敵です(苦笑
by: alfa | 2005.11.21 23:20 | URL | edit

略し方の絶妙な「かわいい」ニュースをどうもvv

確かこの人数日前に
「サーキット以外で爆走なんて馬鹿のすること!」
とか言ってませんでしたっけ?
いやー実にいいタイミングでしょっぴかれてますね(笑)。
普通「愛する子どものためなら例え火の中・水の中」ってのは
かっこいいはずなんですが、むしろあほっぽいです(爆)。
なんつータイミングでこのニュース投下してるの・・・。
しかし、あほかわいいです(何)。
by: Lucky* | 2005.11.22 09:42 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://gurlinmirror.blog19.fc2.com/tb.php/42-e0cb5b44
うーん。| HOME | 木曜日は好き。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。