スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
うっしゃ。
 2005.12.16 Fri
 なんだか何も手につかなくて、今期のF1ニュースとか総ざらいしてました(アホ)。それで苦しそうな記事ばっかりだったフェラーリとかミハエルのコメントとか読んでふっきれた。元気でた、うん。

 「フェラーリが終わったと言う人は、フェラーリのことを知らない人だね。確かにスペインGPの結果は、タイトル争いに向けて満足できるものではなかったけど、もう終わったことだ。これまでのレースで、たった一度の週末にどれだけ多くのことが起こり、あっという間に状況が変化するかを見てきたと思う。だから僕はもう一度言うよ。シーズンはまだ終わってないから、何でも起こりうるってね。タイトル獲得には、とても厳しい状況だと分かっている。だけどまだ何も終わっていない。僕らはこれからハードに仕事をこなし、戦いを続ける。昨日も言ったけど、終わったと言うのは早すぎるよ」

 「ここ数年は最良のものだったけど、これがF1というものだよ。良い時も悪い時もあるんだ。それは勿論、トルコやスパのようなレースはすごくイライラするよ。でも今は、先のことを考えなくてはいけない。未来に何が待っているのかは分からないけど、勝つために僕らが全力を尽くすのは確かだ」

 この一年、周りのみんなが無理だと言ったとき、もっと頑張れと言ったとき、やめれば?なんて言われたときも、励ましてくれたのはその周りの誰かじゃなくて、親でも教師でも友達でもなくて、この人のレースや言葉だった。いつも辛いときに勇気をくれた。諦めてしまえば楽だと思うたびに、どこまでもかっこ悪く諦めないことのかっこよさを教えてくれた。

 散々なシーズンだったけど、だからこそ自分を信じること、周りの声に負けないことを辛抱強く何度も言葉にして伝えてもらうことができた。自分一人の力でできる戦いなのだから、どんなことでもできるのだ、と自分に言い聞かせた。

 感謝してます。
 この一年、あなたは私の泣ける場所だった。

 「自分がコンペティティブであると思う限りは走り続ける」

 まだ諦めない。まだ諦めたくない。よーし、兄もなにやらテスト復帰でがんばってるみたいだし(回ってるが・爆)私もいっちょ上を向いてぶちかましますか。・・・っていうか、久々に真面目モードで打つと照れるね(何)。
スポンサーサイト
  c:0  t:0   [*F1*]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://gurlinmirror.blog19.fc2.com/tb.php/48-7e919830
「輝き続けたい」なら。| HOME | 思いがけない涙はいいもんだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。