スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
手に入ればガラクタなのかもしれないけど。
 2006.02.04 Sat
 攻める文化史をやってたら突然東大の問題が出てきたりしてびびりました(笑)。文化史って論述になると簡単だなぁ・・・っていうか、私大の問題って大学の難易度に関わらず難しい時は難しいんだなぁ、と。いや、ほんとに2次が論述で良かったあれ、私大一本の人はすらすら解けるんだろうか・・・。

 勉強記録
  【英語】
  ・多読英語長文:理系素材
  【日本史】
  ・攻める文化史:問題編 第一章+第二章
  ・詳説日本史:第一章ALL
  ・伊達の文化史:
  【世界史】
  ・世界史100題:第一章ALL
  ・青木の実況中継:
  【国語】
  ・JJ:11-2
  ・上智 国際関係法:2002年度-95.8%
  【数学】
  ・MJ:9-1

 英語の多読~ってのは英文の後にプチ小論文対策っぽいのがあって、そこで”ぱぱお”という人物が文系素材のときは非常に雄弁だったのに、理系素材になったら静かになってて笑えました(爆)。ぱぱおは文系人間の設定なんだろうか?

 たまたま、これの元になった本も持ってたんですが、それには”うにお”っていうキャラクターも出てきてたんですよねうにお君はいないもんにされてたのに何故ぱぱおはそのままなんだ・・・。生徒の名前が普通になっててつまんないや
スポンサーサイト

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

  c:0  t:0   [*ぶんいち*]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://gurlinmirror.blog19.fc2.com/tb.php/68-b41ae6ae
諦めることより怖いことなどない。| HOME | 信じたい未来を今この手。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。